フランス強襲揚陸艦のロシア引き渡しを凍結


よく読むとフランスはロシアへの引き渡しを凍結するのであって、取り消すわけではないようです。何か裏があるのでしょう。引き渡しになればウラジオストック配備となり、太平洋の安全保障にとって懸念材料になりかねませんね。報道ではヘリ空母などと言っているようですが、立派な強襲揚陸艦です。

France Suspends $1.53 Billion Russian Amphibious Warship Deal Over Ukraine Conflict

By: Sam LaGrone
September 3, 2014 4:05 PM
An artist's rendering of the future Russian Navy amphibious warship Vladivostok. DCNS Photo
ロシア向け揚陸強襲艦ウラジオストックの想像図
DCNS Photo

フランスはロシア海軍向け強襲揚陸艦二隻合計15.3億ドル相当の商談を取り消す。ウクライナでロシア支援を受ける分離派と政府軍の戦闘が激化する中での対応とフランス政府が3日に発表。

  1. 大統領府からは「状況は深刻で、ロシアによる最近のウクライナ東部を巡る行動は欧州安全保障の根本原則を破るもの」との声明文が出ている。

  1. 「フランス大統領は休戦の可能性も見えてこない状況ではフランスはヘリコプター空母の一隻目引き渡しは認可できないと判断した」
.
  1. ただし声明文では二隻(ウラジオストックとセパストポリ)を将来にわたり引き渡すことがないとは言っていない。

  1. これに対しロシア国防関係者も声明を出し「内容は楽しいものではないが、悲劇ではない。我が国の装備整備計画に影響はない。今後も国際法と成立済み契約の精神に則り行動していく」とユーリ・ボリソフ国防副大臣 Russian Deputy Defense Minister Yuri Borisov は国営メディアRussia Todayの番組で語っている。
.

  1. 各種報道によれば今回のフランスの動きは米、欧による制裁措置の拡大とは別だが、艦艇2隻の引き渡し凍結は米国とウクライナから数か月にわたり批判を受けての決定だ。
.
  1. ウクライナ大統領ペトロ・ポロシェンコ Petro Poroshenko は7月にマレーシア航空17便の撃墜事件後にもかかわらず商談が進展していることに「非常に失望」していると発言している。

  1. 米国政府は繰り返し艦艇売却に反対の意見を表明している。「どの国もロシアへ武器売却をすべきではない」と国務省報道官補マリー・ハーフ Marie Harf が7月の記者会見で述べている。「ミストラル級の同感の引き渡しは考えられません」


  1. ただ次の段階が見えてこない。6月にロシア水兵400名がサンナゼルに到着しており、ウラジオストックの運用訓練をするはずだった。今年末の引き渡し予定となっていたが、訓練そのものも延期となればロシア水兵はどうなるのか不明だ。

  1. 問題の強襲揚陸艦は排水量21,000トンでヘリコプター20機を運用する。ドック格納庫から上陸舟艇を発進させ、長距離なら450名、短距離なら900名の兵員を運ぶ。ロシア向けには大型ヘリコプターの収納と北極海での運用を考慮した改良がくわえられている。

  1. ロシアは二隻をウラジオストック海軍基地に配備する予定だった。■

コメント

このブログの人気の投稿

★★★★北朝鮮ミサイルが中国衛星で誘導されている可能性

★★★真偽は?日本もUCAVを開発していた

★★ロッキードが極超音速技術の完成に近づいている模様、SR-72との関連へ注目