ロシア第五世代戦闘機の初飛行は近日中


Sukhoi Fighter Starting Flight Tests
aviationweek.com Dec 28, 2009

スホーイの第五世代戦闘機プロトタイプがタクシーテストを開始した。初飛行は1月初旬を予定している。同機はPAK-FA あるいは T-50と呼称されている。テストを実施した場所は同社のコムソモールKomsomol-on-AmurのKnAAPO工場で、PAK-FA開発は機密事項扱いとなっており、同機の映像は初飛行実施後に公表されるものと予想される。今月はじめにイワノフ副首相がT-50の初飛行は1月初めと報道陣に確認している。

コメント

このブログの人気の投稿

★★★★北朝鮮ミサイルが中国衛星で誘導されている可能性

★★★真偽は?日本もUCAVを開発していた

★★ロッキードが極超音速技術の完成に近づいている模様、SR-72との関連へ注目