★沖縄事故の米陸軍ヘリは陸自に特殊作戦のデモ中だった




Army Black Hawk Was Conducting SOF Demonstration For Japanese When Crash Occurred

By: Megan Eckstein
August 14, 2015 2:15 PM • Updated: August 14, 2015 2:51 PM

A damaged U.S. Army helicopter rests on the desk of the USNS Red Cloud off Okinawa island, southern Japan on Aug. 12, 2015. Kyodo Photo
A damaged U.S. Army helicopter rests on the deck of the USNS Red Cloud off Okinawa island, southern Japan on Aug. 12, 2015. Kyodo Photo

USNSレッドクラウド(T-AKR-313)への着艦に失敗した米陸軍所属のUH-60ブラックホークは陸上自衛隊に特殊作戦用途のデモを行っていたと在日米軍が発表した。
  1. 事故当時、レッドクラウドは米陸軍と陸上自衛隊の共同訓練のため浮原島の東方8マイル地点にあった。
  2. 「米軍特殊部隊が海上訓練を実施中で陸上自衛隊に特殊作戦能力を展示していた」と発表。
  3. 着艦後の写真では尾部が切断されているのがわかる。搭乗していた17名のうち、アメリカ5名、日本2名が負傷しているが命に異常はない。事故は現在調査中。
  4. いは別の構造物に接触して着艦に失敗したのではないかとと日本経済新聞に語っている。
  5. 記事によれば事故発生時は情報共有する取り決めにもかかわらず、米国からの情報提供がないことに地元政府は動揺しているという。
  6. 事故は海兵隊普天間基地の移転問題を巡り菅官房長官と翁長知事の会談が進む中で発生した。菅長官は「事故発生は大変遺憾。政府として米国に迅速な情報開示ならびに事故原因を究明し再発防止を強く求めている」と報道陣に語っているとロイターが伝えている。■


コメント

このブログの人気の投稿

★★★★北朝鮮ミサイルが中国衛星で誘導されている可能性

★★★真偽は?日本もUCAVを開発していた

★★ロッキードが極超音速技術の完成に近づいている模様、SR-72との関連へ注目