米海軍が黒海に再び巡洋艦一隻を派遣 NATO艦艇は黒海内に2隻へ


U.S. Sends Guided Missile Cruiser to Black Sea, 2 NATO Ships in Region

By: Sam LaGrone
Published: May 23, 2014 8:38 AM
Updated: May 29, 2014 7:27 AM
USS Vella Gulf (CG-72) transits the Atlantic Ocean on March 19, 2014. US Navy Photo
USS Vella Gulf (CG-72) transits the Atlantic Ocean on March 19, 2014. US Navy Photo


USSヴェラガルフ(CG-72,9,800トン)はフランスの情報収集艦に続いて黒海内でNATOの二隻目の艦艇となる。

二隻はクリミア半島がロシアにより占拠されたことに呼応した存在を誇示する西側諸国のミッションとして地域内の西側同盟国への支援を示すもの。

合衆国は黒海へ艦船を派遣、撤収を繰り返している。最初は冬季オリンピックへの支援が名目だった。

直近ではUSSテイラー(FFG-50)とUSSドナルド・クック(DDG-75)が黒海に派遣されていた。後者は黒海入り直後にロシア戦闘機の嫌がらせを受けている。

黒海沿岸に領土を有しない各国の艦船は1936年の通称モントルー条約により海峡通過の規制を受け、黒海内に21日以上とどまることができない。■
 



コメント

このブログの人気の投稿

★★★★北朝鮮ミサイルが中国衛星で誘導されている可能性

★★★真偽は?日本もUCAVを開発していた

★★ロッキードが極超音速技術の完成に近づいている模様、SR-72との関連へ注目