11月20日 ヘッドライン


11月20日のヘッドライン

パキスタンが核弾頭130発以上保有?

アメリカ科学者連盟の最新推定ではパキスタンは核弾頭130発ないし140発をすでに保有しており、弾道ミサイル、巡航ミサイル、戦闘機により運用する体制ができているという。


国家情報長官にNSA長官が横滑りか
.
ドナルド・トランプは国家安全保障局長官マイク・ロジャース提督を次期国家情報長官に任命するとみられる。ウォールストリートジャーナルが18日に二名の消息筋からの情報として伝えた。


J-10女性パイロットを事故喪失した中国

11月12日の事故でJ-10操縦資格のある女性パイロット4名の一人が生命を奪われ、J-10の欠陥が疑われている。


ASWに無人水中グライダーを運用する米海軍

誘導ミサイル駆逐艦に搭載したグライダーは水中を移動し、水温・水圧等を観測させ、海洋中の複雑なモデルを推定する材料とする。これを対潜戦に活用するほか、機雷敷設にも使う。


F-35:開発段階を完了しないまま実戦配備へ
F-35事業推進室は予算を節約するため実施中の開発段階からいきなり実戦配備させることにした模様。しかし同機を操縦する男女はこれで本当に大丈夫なのか。

C-130の性能向上策
米空軍はC-130に新型無線装置、デジタル式エイビオニクス、衝突回避装置、新型ウィングボックスを導入し供用期間を延長する。


コメント

このブログの人気の投稿

★★★★北朝鮮ミサイルが中国衛星で誘導されている可能性

★★★真偽は?日本もUCAVを開発していた

★★ロッキードが極超音速技術の完成に近づいている模様、SR-72との関連へ注目