2016年6月23日木曜日

リムパック参加の中国艦隊が米海軍エスコートで真珠湾に移動中


なるほどPLAN部隊はハワイまでの移動に米海軍がエスコートすることになったのですね。今回も中国はこれとは別にスパイ船を派遣するのでしょうか。

 Chinese, U.S. warships rendezvous in west Pacific Ocean for RIMPAC 2016

Source: China Military OnlineEditor: Zhang Tao
2016-06-20 16:410

中国海軍誘導ミサイル駆逐艦西安の乗組員がボートで誘導ミサイル駆逐艦USSストックデール(DDG-106)での事前打ち合わせに向かう。RIMPAC2016に参加する中国艦は西太平洋で米海軍艦艇と現地時間6月18日正午に合流した。

WESTERN PACIFIC, June 20 (ChinaMil) –RIMPAC2016演習に参加する中国海軍部隊が大東諸島南方海域に到着し、米海軍のUSSストックデール(DDG-106)とローレンス(DDG-4)に6月18日合流した。
中国部隊の編制は誘導ミサイル駆逐艦西安Xi'an、誘導ミサイルフリゲート艦衡水Hengshui、補給艦高邮Gaoyouhu、病院船和平方舟Peace Ark、潜水艦救難艦長島Changdao、艦載ヘリコプター三機、特殊作戦チーム1、潜水チーム1で浙江省舟山市Zhoushanの軍港を6月15日に出発していた。
合流した中国艦隊の幹部は硬式膨張ボートで移動しUSSストックデールに乗艦し、調整会議に臨んだ。
会議後に二国の艦艇七隻は任務部隊の陣形を組み、USSストックデールが旗艦となりパールハーバーに現地時間6月29日に入港する。
中国海軍艦隊司令官Wang Sheqiangによれば二国間協議の結果、パールハーバー到着前に通信、戦術行動、煙幕行動、海上物資補給、緊急処分、主砲発射、航空撮影の演習を行う。■


0 件のコメント: